VAIO Phone Biz 誕生!at Windows 10 Mobile

2016年2月4日、Windows 10 Mobile 搭載のVAIO Phone Bizが発表された。

https://vaio.com/news/pdfdata/pr29.pdf

VAIO(株)がゼロから開発したと前評判高かっただけに、ちょっと残念な中堅機種だった。ゲリラ雷雨が多くなった日本においては、やっぱり、防水機能は欲しかった。
また、Edy / Suica決済が増えた支払い方法の中で、そういった機能が無かったのも残念だ。Android端末との差別化だよなぁ。

ディスプレイは5.5インチを搭載させながら4KではなくフルHD。次でるApple iPhoneは4Kという噂されている中での、このオチとはなんだ?上位モデルが出るのか?

メモリは3GB RAMに、16GBのROM。外部メモリは最大64GBまでしか対応しない。SIMフリーは大きいが、残念ながらデュアルSIMではなかった。更に、もう1枚は、nanoSIMかmicroSDのどちらかを乗せられるデュアルSIMだ。

個人で購入する場合には、楽天モバイル(MVNO)等で購入が可能になる。

vaio phone

Googleスマホ、Nexusと比較したところ、ハードウエア仕様はよく似ている。ROMが16GBで5万円台となれば、釣り合いはとれる。
CPUが驚くほど早い、非常にすばらしく開発できた!というところから、私にとってSONY=VAIOの底力をきっと見せてくれるだろう、という期待が裏切られてしまった。Nexusでいいじゃん、となってしまう。

VAIO Phone Biz
*Windows 10 Mobile
 FREETEL KATANA02
*Windows 10 Mobile
Nexus6P
*Android
価格 5万円台 19,800 32GB:74,000円
64GB:80,800円
128GB:
CPU Qualcomm® Snapdragon™ 617 オクタコア
1.5 GHz (クアッドコア) + 1.2 GHz (クアッドコア)
MSM8909 Quad core 1.1GHz  Snapdragon810(2.0GHz 8コア)
内蔵ROM 16GB 16GB 32GB / 64GB
内蔵RAM 3GB  2GB  3GB
外部メモリ 64GB(microSD) 32GB (SD/SDHC)
解像度 5.5inch
1080 x 1920(Full HD)
 5.0inch
1280 × 720 (HD IPS)
5.7inch
2,560 x 1,440 (4K)
SIM microSIM × 1
nanoSIM or microSIM ×1
国内は1スロットのみ。
SIM × 2
NanoSIM × 1
micro USB USB 2.0 × 1 × TypeC × 1
NFC/FeliCa × × ×
防水/防塵 × × ×
カメラ フロント:約500万画素
リア:約1300万画素
フロント:200万画素
リア:800万画素
フロント:800万画素
リア:1,230万画素
重量 約167g 約159g 約178g

非常に残念な仕様になってしまったことと、もうちょっと日本市場にWindows 10 Mobileを出してもらわないと困るところ。
また一方で、Android / iOS対応アプリが定番化していくなかで、Windows 10 Mobile アプリ対応がまだ少ない。今後を期待していきたいところだ。

(参考)
アルミ削り出しの高級感、新VAIO Phone「Biz」は4月発売。Win10搭載、全数検査「安曇野FINISH」も実施(Engadget)
Windows 10 Mobileスマホの真打ちとなりそうな「VAIO Phone Biz」が登場(Gigazine)
Windows 10 Mobileを選んだ最大の理由はContinuum(impress)
VAIOのWIndows 10スマホ「VAIO Phone Biz」発表!(公安9課)