パナマ文書のデータベースが一般公開

パナマにあるモサック・フォンセカ法律事務所が作成した機密資料が流出したことを受け、世界的なニュースにはなっています。
税率が低い国に資産を移すという租税回避地(タックスヘイブン)についての資料が流出していることで、ついに誰でも簡単に検索できるようになりました。

(参考)「パナマ文書」のデータベースがついに公開、誰でもカンタンに検索する方法はコレ(GIGAZINE)
(参考)タックスヘイブン(Wikipedia)
(参考)パナマ文書(Wikipedia)

https://offshoreleaks.icij.org/

同意できる場合には、チェックを入れ、SUBMITします。

パナマ文書

すべて検索したい場合は、空欄で検索できますねぇ。

パナマ文書

勤務先は無かったので安堵です。

(参考)パナマ文書に出ている日本人がヤバすぎる!! 公開されたら大衆の怒りが世界に革命を起こす(NEVERまとめ)
(参考)パナマ文書、世界に衝撃(jiji.com)
(参考)パナマ文書、21万社の情報公開=ソフトバンクや伊藤忠の名-国際報道連合(jiji.com)