Windows10アップグレード阻止(再掲載)

update:2016.06.29

しかしまぁ、2015年6月頃に騒がれて、急になって「キイテナイヨ」って、どうなの?とつくづく思う。

当ブログでは、こちらに記載しているので参考に。

コマンドプロンプトで管理者権限で、次のコマンドを入れれば、アップグレードしない。
よって、勤務先では一切被害なし。

でも、一応操作方法をご案内します。

 

1)キーボードの[Windows(またはStart)]キーを押します。
2)プログラムとファイルの検索フィールドにカーソルがあることを確認して「cmd」と入力
3)候補がでるので、「cmd」と出たら右クリックして、「管理者として実行」で黒い画面が表示
4)下記2行(reg〜から始まるコマンド)を打ち込んで、Enter。
なお、HKLMは、「HKEY_LOCAL_MACHINE」と入力しても問題ありません。

[▼ Windows 10を入手するアイコンを消すコマンド]

reg add HKLM\SOFTWARE\Policies\Microsoft\Windows\Gwx /v “DisableGwx” /t REG_DWORD /d 1 /f

 

[▼Windows Update 経由でWindows 10へのアップグレードを阻止するコマンド]

reg add HKLM\SOFTWARE\Policies\Microsoft\Windows\WindowsUpdate /v “DisableOSUpgrade” /t REG_DWORD /d 1 /f

 

5)再起動後有効となる。「shutdown -r -t 0 -f」でも強制再起動してくれる。