FREETEL、良さげかもしれない。

関連記事
8/20 通信回線、結局のところ、どこがいいの?
8/20 音声SIMフリーって、結局のところ、どこがいいの?
8/21 キャリアとSIMフリー、結局のところ、どこがいいの?(総括)

色々と悩んでいるSIM問題。
iPhone SIMフリー機種で更新を確実にしようと考えている最中、興味深い記事が上がっていますねぇ。
iPhone 7 /7 Plus(仮)がFelicaに対応とBloomberg報じる。iPhoneでおサイフケータイ実現か(Engadget)

これが本当であれば、iPhone以外はもうお腹いっぱいになりそうだ。
また、局地的に豪雨地域となった日本。防水加工になると、たまらないねぇ。
iPhone7に防水機能の搭載はほぼ確定か(iphoneQ)

そして、iPhoneは3年持つ!といいながら、こんな記事が出ています。
iPhone 6 /6 Plusのタッチ画面が使えなくなる「タッチ病」急増中。アップルは問題を認識せず(Engadget)

まぁ、更新端末はiPhoneに確定しているものの、SIMに色々と問題が。
個人的に、楽天SIMで決まり!どこの販売店を選んでも、そう変わらないだろう、と思っていた。

楽天モバイルの速度が遅くなった!格安SIMの通信速度を6社で比較!(シンスペース)

シンスペースの調査によると、楽天SIMの通信速度は次の通りになったと報告している。通勤帰宅時間帯に測定不能は、深刻だ。深夜は、家WiFiを使うため、遅くてもしょうがないかもしれないが、20時頃の3.28Mbpsとは、0.4MB/sだもんなぁ。遅いよなぁ。FREETELは優秀らしい。

楽天SIM 下り 上り
03/30 09:40 17.39Mbps 5.40Mbps
03/30 11:40 6.91Mbps 4.25Mbps
03/30 14:40 6.27Mbps 5.44Mbps
03/30 18:45 測定不能 測定不能
03/30 20:10 3.28Mbps 5.71Mbps
03/30 23:30 2.90Mbps 5.76Mbps

格安SIM速度・格安スマホ速度の比較ランキング(格安SIM比較JPN)

格安SIM比較JPN調査によると、楽天SIMは、さほど悪い結果には至っていなかった。でも、1Mbpsは軽く切るんですねぇ。地域によるんでしょう。

「BIGLOBE LTE・3G」好調! 新参の「エキサイトモバイル」はどう? 2016年7月度(ITmedia)

ITmedia調査によると、FREETELの品質の高さが把握できた。次いで、BIGLOBEや楽天モバイルもそれなりに出ているようだ。

 

FREETELは2012年に設立した若い企業。そのためか、OCNと比べユーザーが少ない点、回線品質を高く維持できるのかもしれない。「使った分だけ安心プラン」は、まさに使った分だけのお支払いとなっている。定額料金と比較しても変わらない。

電話サービスも3種類あるようだ。10円/30秒の通話料は、各社同じだ。

サービス名 1分かけ放題 3分かけ放題 5分かけ放題 半額通話 60分パック
FREETEL 399円 なし 840円 たっぷり半額通話 なし
楽天モバイル なし なし 850円 楽天でんわ なし
IIJmio なし 600円 830円 みおふぉん なし
BIGLOBE なし なし なし BIGLOBEでんわ 650円

こう見ていくと、FREETELは魅力的に見える。

FREETEL iPhone専用SIMを買ったのでレビュー。テザリングもできるぞ(やわなべ.net)

テザリングは問題ないようだ。

契約のしばりも基本的にFREETELには無いところも魅力的だ。

契約期間の縛りがない「freetel mobile」の音声通話SIMは、短期間の利用に最適(SIMサーチ)
FREETEL(フリーテル)の解約とMNP転出方法(やさしい格安スマホとSIM)

FREETELの場合、MNP転出手数料を1,000円/月で減額していくようだ。13ヶ月後からは2,000円になるようだ。音声通話SIMの場合は、解約しばりは無いにせよ、12ヶ月は最低使った方が良さそうだ。

もう一度、シミュレーション(費用計算)が必要かもしれない。