Synology DS216j、やっぱりhttps接続したい。

デフォルトではhttp通信。これをhttps通信にするには、どうしたら良いか?

例えば、CentOS(Linux)なら、やや面倒。mod_sslをインストール(yum -y install mod_ssl)し、ssl.conf設定情報を変更。証明書を設定したり、鍵ファイルを指定したりした上で、サービスを再起動(/etc/rc.d/init.d/httpd restart)。ただし、synology DiskStationなら、ワンボタンで設定され、自動的に再起動してくれる。その上で、https://〜に繋ぎ変えてくれる。

ネットワークから、HTTP接続をHTTPSに自動リダイレクトする、にチェックを入れて適用するだけ。

synology

HTTPからHTTPSにすることで通信暗号化されるわけだから、通信が遅くなると言われているが、高速回線で利用できる以上、特に影響が無いような気がする。

 


▲ 連載目次に戻る

関連記事

  1. vi よく利用するコマンド備忘録

  2. PCのパフォーマンスが低下しています(迷惑広告)

  3. 情報漏洩の実態に迫る~Breach Level Index~

  4. 世界のマルウエア(ウイルス)感染状況を知る

  5. 騒がれているOpenSSL脆弱性の脅威は何だ?

  6. Adobe Flash, Oracle Java等の脆弱性を悪用した改…

Translate:

各種検索





最近の記事

カテゴリー

アクセス数

  • 484現在の記事:
  • 567192総閲覧数:
  • 34今日の閲覧数:
  • 287昨日の閲覧数:
  • 2046先週の閲覧数:
  • 8812月別閲覧数:
  • 367418総訪問者数:
  • 25今日の訪問者数:
  • 262昨日の訪問者数:
  • 1823先週の訪問者数:
  • 7465月別訪問者数:
  • 257一日あたりの訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数:
  • 2014/02/22カウント開始日:
Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。