Office365が今朝から一部英語表記になった!問題だよ、マイクロソフトさん。

過去に、CCが中国語表記になった、というのがあったが、今回は相当重症。
修正完了まで1ヶ月かかったから、今回も1ヶ月は軽くかかりそうだなぁ。

microsoft office365 owa

どんどん英語になってきているよ。
英語アレルギーがある会社なんだから、早めに解決して欲しい。

ここんところ、安定していたんだけどなぁ。
昨年末はブラックベリーとの接続異常が連続的に発生していたけど、それ以外は問題なかった。

Office 365 稼動状況

今日のこのエラーは、次のようなインシデントがあがっている。英語っつうーのも改善して欲しいけど。

office365 Exchange Online OWA インシデント

このブログは、Office365に乗り換えようと検討している方も見られると思うので、参考になれば。

ちなみに、プランE以上であれば、サービスリクエストを投げかけていれば、マイクロソフトから電話連絡で状況報告がもらえる。心強いサポートだ。


Twitterでフォローしよう

おすすめの記事