DJデミオXDで鹿島神宮に行って見た。

3月3日に納車したDJデミオXDテーラードブラウンですが、レーダークルーズコントロール(クルコン、MRCC)試しに、鹿島神宮に行って見た。鹿島神宮は初めての参拝なので、マツダコネクタ(マツコネ)に搭載されたカーナビ(Panasonic製)の実力を期待したいところ。

クルコンはハンドル右側についている。速度の設定範囲は25km/h〜115km/hの調整(公式値:30km/h〜100km/h)が可能だった。アクセルを踏んでも解除されず、ブレーキペダルを踏んだ際に、クルコンが解除された。ONにする機能がいまいち分からない。

車線変更する際、リアクロストラフィックアラート(RCTA)がサイドミラーに表示されるため、比較的運転しやすかった。ウインカー出す際も、いまいち慣れておらず、半倒しで数回ウインカーを出してくれるようだ。ハザードランプボタンが変なところにあるため、やや使いづらいため、押したことを忘れずに運転しているのもあった。

慣れないクルコンに悪戦苦闘しながら、鹿島神宮に到着。無料駐車場には満車だったので境内のそばの300円の方にとまった。

写真は、iPhone7 Plusでの撮影。iPhoneカメラ進化のお陰で一眼レフは持ち運ばなくなったorz

楼門をくぐり真正面に拝殿があるのかと思い戸惑ってしまった。入って右にあるとは。

拝殿が左に奧が楼門。

さざれ石

貫禄のある奥宮。
この社殿は、慶長10年(1605)に徳川家康が関ヶ原戦勝の御礼に現在の本殿の位置に本宮として奉納したものを、その14年後に新たな社殿を建てるにあたりこの位置に遷してきたものという。

癒しや浄化のパワースポットである御手洗池(みたらしいけ)。

350円のもちもちのみたらし団子。

 

鹿島神宮をあとをし、霞ヶ浦を見に行った。
霞ヶ浦沿いにある白帆の湯に浸かった。700円かな?安すぎる。
駐車場は広い!お湯は熱いが、肌がすべすべてとなる。一面に霞ヶ浦という贅沢なロケーションだ。

帰路は、新しくできた圏央道通って東北道から帰ろうと思いきや、東北道が火災(アウディ)のため通行停止となっていた。やむなく常磐道経由、値上がりした外環で帰ることに。途中、守谷SAの茨城大勝軒で疲労を一時的にリセットして、自宅に。

 

DJデミオXDで245kmの納車後、長距離走行だったにも関わらず、クルコンのお陰や座り心地のお陰で、後を引かない疲労程度ですんだ。今週の土曜日はどこに行こう?