Synologyの再起動を自動制御する(タスクで再起動)

久しぶりのSynologyネタとなります。

夜間に定期的な再起動を行いたい、とか、Synologyでは、結構簡単にかつ、思い通りの作業が可能だ。
コントロールパネルから、右上の「基本モード」のところを「上級者モード」に切り替えます。
続いて、システムから「ハードウエアと電源」をクリック。

「電源管理」タブをクリッック。
「作成」をクリック。

スタートアップ(起動)、シャットダウン(終了)、それぞれ設定します。
当然、シャットダウン→スタートアップ、という流れのため、例えば、
(シャットダウン)月 3:00 (スタートアップ)月 2:30 とかにすると、月曜日3:00に停止し、次の月曜日の2:30に起動するが、30分後に切れてしまう、という無駄なタスクになるため注意が必要だ。

シャットダウンの設定が終わったら、スタートアップの設定を行いましょう。

「保存」をクリックすることで、設定が保存されます。

以上!
Webアプリでもあるので、定期的な再起動タスクを入れておいた方が良いでしょう。

でも、やりすぎると、ハードディスクへの負担も大きくなるので、週一とかで良いのかなぁ?と思います。月1とかの設定ができればいいんですけどね。
設定できるのは、こんな感じ。シンプルで良いですね。