Synologyの再起動を自動制御する(タスクで再起動)

久しぶりのSynologyネタとなります。

夜間に定期的な再起動を行いたい、とか、Synologyでは、結構簡単にかつ、思い通りの作業が可能だ。
コントロールパネルから、右上の「基本モード」のところを「上級者モード」に切り替えます。
続いて、システムから「ハードウエアと電源」をクリック。

「電源管理」タブをクリッック。
「作成」をクリック。

スタートアップ(起動)、シャットダウン(終了)、それぞれ設定します。
当然、シャットダウン→スタートアップ、という流れのため、例えば、
(シャットダウン)月 3:00 (スタートアップ)月 2:30 とかにすると、月曜日3:00に停止し、次の月曜日の2:30に起動するが、30分後に切れてしまう、という無駄なタスクになるため注意が必要だ。

シャットダウンの設定が終わったら、スタートアップの設定を行いましょう。

「保存」をクリックすることで、設定が保存されます。

以上!
Webアプリでもあるので、定期的な再起動タスクを入れておいた方が良いでしょう。

でも、やりすぎると、ハードディスクへの負担も大きくなるので、週一とかで良いのかなぁ?と思います。月1とかの設定ができればいいんですけどね。
設定できるのは、こんな感じ。シンプルで良いですね。

関連記事

  1. Synology DS916+でActive Directoryに参加…

  2. Synology DS216j (NAS) 初期設定

  3. Synology DS216j、やっぱりhttps接続したい。

  4. オンラインストレージ「box」を利用する(入門)

  5. Synology DS216j (NAS) に DDNSを設定する。

  6. 2010年頃のPCが遅い。買い換えるか、どうするか。

Translate:

各種検索





最近の記事

カテゴリー

アクセス数

  • 28現在の記事:
  • 567173総閲覧数:
  • 15今日の閲覧数:
  • 287昨日の閲覧数:
  • 2027先週の閲覧数:
  • 8793月別閲覧数:
  • 367405総訪問者数:
  • 12今日の訪問者数:
  • 262昨日の訪問者数:
  • 1810先週の訪問者数:
  • 7452月別訪問者数:
  • 257一日あたりの訪問者数:
  • 2現在オンライン中の人数:
  • 2014/02/22カウント開始日:
Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。