SynologyをSSHでシャットダウンさせる。なお起動はWOLで!

SynologyはSSHコマンドが有効です。ログイン等については、こちらを参考ください。

Windowsの場合はTeraTermから、Macなら標準のターミナル(キーワード:ter)からSSH接続ができます。
shutdown -h now でシャットダウンできました。
ちなみに、サンケン電気製UPSでも問題なくSSHコマンドによる停止は確認できました。(→参考

シャットダウンできても、WOL(Wake-on-LAN:遠隔電源投入)で起動したいところ。
WOLについては「ハードウエアと電源」の「全般」から設定できます。

WindowsからWOLメッセージを送信するには、どうも標準機能ではできないようで、Gammadyne’s Free DOS Utilitiesの「WOL.exe」を C:¥windows¥system32¥にコピーし、コマンドラインで、「wol.exe MACアドレス」で送信できるようだ。MACアドレスは、Synology Assistantアプリを起動させ、該当するDiskstationを探せば、すぐ分かる。

WOLによる起動にあたっては、スマホアプリ DS Finder(iOS、Android、Windows Phone)からでも対応している模様。

なお、10Gイーサが搭載されているモデルでは、WOLは機能しないようだ。

関連記事

  1. オンラインストレージ「box」を利用する(入門)

  2. Synology DS216j (NAS) ファイル転送力はどうなのか…

  3. Synology DS216j (NAS) に DDNSを設定する。

  4. Synology NAS (DISKSTATION) DS216j開封…

  5. Synology DS916+でActive Directoryに参加…

  6. Synology DS216j、やっぱりhttps接続したい。

Translate:

各種検索





最近の記事

カテゴリー

アクセス数

  • 19現在の記事:
  • 567172総閲覧数:
  • 14今日の閲覧数:
  • 287昨日の閲覧数:
  • 2026先週の閲覧数:
  • 8792月別閲覧数:
  • 367404総訪問者数:
  • 11今日の訪問者数:
  • 262昨日の訪問者数:
  • 1809先週の訪問者数:
  • 7451月別訪問者数:
  • 257一日あたりの訪問者数:
  • 2現在オンライン中の人数:
  • 2014/02/22カウント開始日:
Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。