ポールマッカートニー One On One Japan Tour 2017復習

Paul McCartney One On One Japan Tourは、初日の4月27日に半休を取って行ってきた。一部の係員の対応の悪質さ(出たところから入れない)があったものの、ポールマッカートニー(74)のすごさに感無量。前回のOut Thereよりも日本語の量が多かった。

コンバンワ、ニッポン!コンバンワ、トーキョードーム!48,000人が一丸となった。
コンカイモ、ニッポンゴ、ガンバリマス。オス!!

2時間半におよぶ公演は、大盛況のなか幕を閉じた。

<セットリスト>

01. A Hard Day’s Night
02. Junior’s Farm
03. Can’t Buy Me Love
04. Letting Go
05. Temporary Secretary
06. Let Me Roll It
07. I’ve Got a Feeling
08. My Valentine
09. 1985
10. Maybe I’m Amazed
11. We Can Work It Out
12. In Spite of All the Danger
13. You Won’t See Me
14. Love Me Do
15. And I Love Her
16. Blackbird
17. Here Today
18. Queenie Eye
19. New
20. The Fool on the Hill
21. Lady Madonna
22. FourFiveSeconds
23. Eleanor Rigby
24. I Wanna Be Your Man
25. Being for the Benefit of Mr. Kite!
26. Something
27. Ob-La-Di, Ob-La-Da
28. Band on the Run
29. Back In The U.S.S.R.
30. Let It Be
31. Live And Let Die
32. Hey Jude
encore
33. Yesterday
34. Sgt. Pepper’s Lonely Hearts Club Band (Reprise)
35. Hi, Hi, Hi
36. Birthday
37. Golden Slumbers
38. Carry That Weight
39. The End

 

なお、セットリストの詳細については、応援サイトとかに詳しく書かれているので参考ください。
個人的に好きなSave Usは、30日の公演で歌われたようだ。