Office365にPowerShellで自動ログイン

(感謝!)Powershell自動ログイン(新人エンジニアの備忘録、2016.06.16)

上記URLで、Office365にPowerShellで自動ログインすることができました。ホント感謝です。

このコマンドを利用することで、Windowsタスクに入れておけば、自動的に身代わり処理をしてくれるようになる。

$Cred = ConvertTo-SecureString "パスワード" -AsPlainText -force | %{ New-Object System.Management.Automation.PSCredential("メールアドレス",$_)} | % {Get-credential $_} $ExchangeSession = New-PSSession -ConfigurationName Microsoft.Exchange -ConnectionUri https://outlook.office365.com/powershell-liveid/ -Credential $Cred -Authentication Basic -AllowRedirection

Import-PSSession $ExchangeSession -AllowClobber

Connect-MsolService -Credential $Cred

ただ、セキュリティ的にパスワードが「平文」なため、第三者にアクセスできないように仮想マシンを作成しそこに置くとか、自分のPC内に入れて、自分専用にするとか、といったことにしないと、危ないといったところがある。

なお、Exchange Onlineへのコマンド類は、こちらを参考ください。


Twitterでフォローしよう

おすすめの記事