WiDiって何だ?

先日、某N系ベンダーの営業さんから新製品について紹介を受けた。
ここで新しいワードを取得。『WiDi』だ。ワイヤレス・ディスプレイ、略して「ワイディ」。WiFiのディスプレイ版か。
WiFiのFiってなんだ?Wireless Fidelity。Fidelityとは、忠実度。ん~、なんだかなぁ・・・

PCから無線でプロジェクタに映し出すことができる!という紹介だった。
WiDiについては、5分で分かる最新キーワード解説では、2011年5月に投稿されている。
実用レベルへと普及するには、3年ぐらいかかるもんだな。

PCからWiDi対応の機器に情報を転送できるということは、これが今後進んでいけば、ペーパーレスシステムを導入しなくても、
WiDi技術で、ペーパーレス会議的なことが実現するかもしれないなぁ・・・

WiDiについては、intelの技術なようなので、詳細は、intelサイトを参考ください。

 

(参考)
WiDiアダプタでノートPC画面をワイヤレスでテレビに出力 – I-O DATA「WDA-X1」を試す (デジタルに埋まる日々)

この記事を読むと、テレビに出力できるのか!わざわざ10mのHDMIケーブルや、RGBケーブルを用意しなくてもいい、ってことですな。
今後は、こういった無線形式でのスタイルも悪くないな。配線もしっかりきれいになり、便利かもなぁ。1対多で接続できると最高だな。

 

こういったウリの製品アピールをするのも、ユーザーにとっては有難い話。