iOS11標準のメールソフトでOffice365メールに不具合(解消済み)

iOS 11.0.1にて、解消した模様です。(→Apple公式

(参考)iOS 11.0.1配信開始。Outlook.comなどのメール送信不具合に対処した小規模更新(Engadget、2017/09/27)


iOSを11にアップグレードした際、Office365やOutlook.comで利用されているメールサーバー(Exchange Server 2016)で、HTTP/2を無効にすることで改善されるようだけれども、クラウドサービスなので仕方がないですね。

iOS11標準のメールソフトを利用した場合、「メールを送信できません。メッセージがサーバから拒否されました」というエラーメッセージが表示される場合があるようです。

マイクロソフト及びアップル各社共に、この問題の改善に取り組んでいる模様です。

You can’t send or reply from Outlook.com, Office 365, or Exchange 2016 in iOS 11 Mail.app(Microsoft、2017/09/20)
iOS 11 で Outlook.com または Exchange メールアカウントのメールを送信できない場合(Apple、2017/09/22)

この対応としては、Office365やOutlook.comで十分利用できる、MicrosoftのOutlookアプリをお勧めしたい。非常に使い勝手が良い他に、マルチアカウントに対応しており便利だ。