To-Do


Microsoft To Do(To-Do)は、Office365からアクセスできる。
Plannerが共同作業タスク管理に対し、To-Doは個人のタスク管理に適した製品だ。

結構シンプル。[タスクの追加]から、タスクの追加が可能。
1つのタスクに対し、複数ステップによるチェックリストの設定、期限の設定、ファイルの追加やメモ追加等の入力が可能。

Plannerに登録されたタスクは、「自分に割り当て済み」メニューに表示されるようだ。

To-Doアプリは、スマホアプリもあるため、居場所問わず利用ができるのも便利だ。


Twitterでフォローしよう

おすすめの記事