iOS 13.7


アプリをダウンロードしなくても新型コロナウイルス感染症(COVID-19)接触通知システムの利用を選択することができるバージョンiOS 13.7 がリリースされた。まぁ、日本では関係が無いようですが。

今回はCVEに関わる脆弱性対応はなく、バグ修正のみによる対応のようだ。

iをありがとうによると「新しいミー文字ステッカーと、“ファイル” AppでiCloud Driveフォルダ共有が導入された」とのことです。

 

脆弱性対応が無いので、急ぎでなければ、台風が過ぎ去って落ち着いたころにでも適用で、良いのかもしれません。私のiPhone11PMは、アップデート済みで、特に異常は発生せず、問題は今のところ発生していません。

 

(参考)
iOS 13 のアップデートについて(Apple)
Apple セキュリティアップデート(Apple)


Twitterでフォローしよう

おすすめの記事