2014年お盆休みのみちくさ(1日目)

8/18 22:46更新

2014年8月14日、15日の休暇をもらい、夏休み休暇を頂いた。2拍3日の小旅行だ。
今回の道草では、甲府・清里、圏央道・中央道で行き、帰りは、渋滞する小仏トンネルを回避できるか?という新たな挑戦として、埼玉の秩父経由で帰るという埼玉・山梨の縦断をテーマに楽しんだ。
宿泊は甲府あたりで、1万前後のホテルで、そんなに経費削減に努めた。ほうとうも食べに行った。お盆時期ということもあり、店が開いていなかった?見つからなかった。

カメラはSONY α77 M2が殆ど。なお、素人による撮影。

※このブログは数日に渡って更新します。

※一部モザイク処理を行っている関係上、ファイルサイズが小さくなった。

カメラレンズは、いつものタムロンの望遠レンズと、今回、風景画像を多数撮るんじゃないかな?と思い、広域レンズ、シグマの8-16mm F4.5-5.6 DC HSMを持参した。広域レンズ、広角レンズ?このシグマの場合は、かなり曲線を描いているため、サイドが丸みを帯びているのが、ちょっとね・・・。ただ、魚眼レンズと比べると、しょうがないレベルなのかな。ただし、使い方次第では、迫力のある写真が撮れるので、使い方次第なんだろうけど。

タムロンの望遠レンズ、16-300mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD MACRO(Model B016)も発売されているんだ?相場は6万円ぐらいかぁ。今年は買えない。

■1日目〔2014年8月14日〕

いきなり渋滞にはまる。これが小仏トンネルか!雨模様だったため、清里は2日目に変更をし、初日は甲府観光に変更。

小仏トンネルから出たところ

小仏トンネルから出たところ

武田神社に訪問。
武田神社とは、躑躅ヶ崎館(つつじがさきやかた)の跡地(武田氏館跡)に建てられており、武田信玄公を祭神としている神社だ。
非常にパワーをもらえる神社だ。
アクセスは地図上では近そうに見えるが、結構きつめの坂が永遠に続いているため、体力勝負だ。

武田神社

武田神社

小さい秋、みっつけた!(武田神社)

小さい秋、みっつけた!(武田神社)

続いて甲府駅前のサドヤワインナリーに訪問。有料見学コースでは、樽保管場所に案内していただける。
そこに入ったとたん、素敵な香りに酔いしれる。ワイン作りについて、何故か?を説明してくれるため、素人には勉強になる。

甲府駅前のサドヤ・ワインナリー

甲府駅前のサドヤ・ワインナリー

見学コース内

見学コース内

続いて、舞鶴城。駐車場探しに苦労した…。
近くのコインパーキングを使えってことかよ。その近くのコインパーキングは、郊外から来た者にとっては分からない。
ただ、庭園の立派さで気分も相殺された。

舞鶴城公園

舞鶴城公園

中央本線

舞鶴城公園から見た中央本線

信玄餅と言えば、桔梗屋。桔梗屋に到着。さー!信玄餅の詰め放題がんばるぞ!!!・・・・・整理券配布終了ですかorz
この他、カステラを大量に販売していた。黒蜜のボトル売りもあったぞ。見るからにして楽しい。石和温泉駅に用事があれば、いくべき。
このお盆時期、駐車場に入るだけで渋滞。出るだけで渋滞。平日に行くべきだったな。

桔梗屋本社

桔梗屋本社

グリーンアウトレット1/2

グリーンアウトレット1/2

やはり甲府に行ったからには、ほうとう!ほうとう探しに駅前付近を散策。お盆ということもあり、閉まっている。
居酒屋でほうとう鍋の取り扱いがあったので、そこに入った。水琴酒堂。串屋だね。キャベツは美味かった。
桔梗屋系列のようだ。桔梗づくしだ。。。

ホテル付近の銀座通りでは、人がまだら。お盆休みでどこかに行っているのだろうか。

水琴酒堂のほうとう鍋

水琴酒堂のほうとう鍋

甲府駅 銀座通り

甲府駅 銀座通り

初日は清里に行く予定だったが雨模様だったため、急きょ変更をし、甲府周辺の観光を行った。
2日目は清里に向かい、甲府に戻る、ちょっと無駄なアクセスとなるが、天候はどうだったか・・・。2日目も期待してほしい。