Windowsポップアップメッセージを送信する「msg」コマンドについて(2)

前回、GPOで紹介してみた。紹介したところで、私の環境ではうまくいかなかった。大変失礼しました。

AllowRemoteRPCがデフォルトで無効になっているため、それを有効にするバッチ。レジストリ書き換えのためのバッチだ。

キー:HKEY_LOCAL_MACHINESYSTEMCurrentControlSetControlTerminal Server
値:AllowRemoteRPC
型:REG_DWORD
値:1=有効、0=無効(初期値)

使い方は前回と同様、「msg console /server:servername “test”」で行けるはずだ。