J:com 利用者はauのiPhoneが断然お得なのか?

MNPでauでiPhone 6予約しました。MNPだとドコモの選択肢がないため、softbankも迷ったんだけど、通信回線の不利というところでauです。

ま、そのまえに、Jcom利用者にとっては、auがかなりお得ということもあり、すべてjcomに戻すという計画を踏まえての行動です。
手続き等で1日有休をとらないと、身動きできませんな。

auスマートバリューというサービスがある。

au-smart

 

これを利用することで、1端末当たり、2年間契約で月額1,410円差し引くということです。つまり、2台持ちだと、2,820円も引くというわけです。

そもそもiPhoneの通信料金が高いわけで、この1,410円が差し引かれると、一昔の電話料金レベルに落ち着くわけです。

ただこの割引にもからくりがあり、auの定額5G以上のプランでなければ最大割引がきかないという問題がある。

au-teigaku

そう考えると、通信料金の最低が、通話料金(2,700)+インターネット接続料金(300)+データ容量5G(5,000)=8,000円に対してから、▲1,410円の6,590円で考えるのか、1つ下の934円割引の6,266円で行うのか、更に下の5,566円で行うのかは自由だが、13カ月1GB増量プレゼントがあるため、データ定額5G以上は不要のような考えができる。

 

というわけで、JCOM利用者は、auがお買い得なわけだが、データ定額5以上で発揮する、ということだ。すべてが当てはまるわけではない。注意しよう。