恵林寺、三峯神社

2014年10月12日山梨旅行最終日。恵林寺から雁坂トンネルを経て秩父に出てからさいたまに帰るコースだ。
中央道を走ると、4~5千円かかるため、比較的安くあがる有料トンネルで走るコースだ。今回で2回目なため、難なく走れた。
恵林寺はちょうどいい位置にあって、雁坂トンネルの手前付近にある。

イチョウ並木が綺麗だ。

恵林寺沿い

武田信玄公の菩提心、恵林寺に訪れた。

恵林寺 山門

恵林寺 山門

恵林寺

庭園に入る。

恵林寺

立派な庭園だ。

恵林寺

 

雁坂トンネルをこえ、秩父に入った。まだ明るかったので、三峯神社に向かった。
ここで1点、険しかったのは、「一般国道140号(落合橋~二瀬ダム間)は、大滝大久保地内で発生した法面崩落のため通行止めとなっています。 現在、復旧のめどはたっていません。」ということだ。

一般国道140号(落合橋~二瀬ダム間)は、大滝大久保地内で発生した法面崩落のため通行止めとなっています。 現在、復旧のめどはたっていません。

険しい細い道をくぐりながら、三峯神社についた。1km手前で駐車場待ちの列が。バスも立ち往生。むむむ!

三峯神社
駐車場にとめ、参道に入った。幻想的な世界が立ち込める。
三峯神社は、三峰山(雲取山・白岩山・妙法ヶ岳)の中にあり、標高1,100mに位置している。また、富士山から東京へと流れる強い龍脈上にあることから、大地の気がみなぎる場所とされ、関東一のパワースポットとされているところだ。

三峯神社

 

三峯神社

平成24年に突如姿を現した龍神様。

三峯神社 龍

 

三峯神社には、なんと温泉や宿泊施設=興雲閣があった。いずれ・・・

帰りは140号にすんなり脱出できた。秩父方面から行く方が険しくないかも?ただし、土日は駐車場渋滞に巻き込まれるため、3時すぎる場合には、諦めた方がいいかもしれない。

 

この後、大滝温泉(JAF割あり)でくつろいで、帰路に向かった。