この手の内容は今ブームらしい。

ってことで、土・日の数時間を利用して検証してみた。

GyaO保存はできるようになった。

っていうか、ストリーミングをぶっこ抜くといった雑誌が

多数売られているので、それを購入してやってみただけだが。

で、残念だったのは、期限がついているということだった。

今日落としたら、期限は明日迄だった。週末に見ようとしても

無理なのか。。。

複製を防ぐための技術、DRMのせいか・・・。

DRMとはDigital Rights Managementの略で、

デジタルデータの著作権を保護する技術のこと。

これを使うことで、再生期限とか設けられることができ、

違法コピーを防ごうという優れもの。

でも、せっかく購入したものを、保存できないのは痛いという

ことで、googleで検索すると、いろいろHit出てくるのだから

驚きだ。

多数手順方法が公開されているので、ここでは書かないが、

結果的に、「できてしまった」というのが回答。

規制をかければ、規制に対抗するといった、いたちごっこは、

永久不滅だなぁと思った。

いや、すごい時代だなぁと思った。

 

ちなみに法律ではどうなっているか?

http://takenoko.jp.land.to/blog/archives/2006/05/27_173135.php

こちらのパクリですが、

95 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2006/02/27(月) 03:02:12 ID:9aSU2FDx0

アクセスコントロールを定めた不正競争防止法は、権利のない業者によるアクセスコントロール解除は禁じているが、

個人が解除することは禁じていない。

96 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2006/02/27(月) 09:56:36 ID:eFZUHYu50

->95

厳密に言うと、不当競争防止法で禁止されているのは、 アクセスコントロールを解除する機器やプログラム等の譲渡、提供のみ だけどね。

結論だけで言うと>>95で正解。

詳しいことは、ここがわかりやすい。

http://xtc.bz/article/click2003-10dvd.html

個人でやって、バックアップ的に保管しておくだけなら、問題ないっぽいですね?

でも、P2Pで配布したり、売ったりすると違法行為ですよね。

おすすめの記事