社外に持ち出せるんですね。でも、産業スパイ防止法とかが作られるんでしょ?

 どうなんだろう。

ソフトを使うと,機密情報ファイルなどを暗号化してハード・ディスクに保存して社外に持ち出すことになるため,パソコンの盗難などによってファイルが第三者の手に渡ってもそのままでは解読されない

 ハードディスクそのものを暗号してくれるpointsecとかの方が安心のような。

 でも、驚くような記事じゃなかった。

ネットワーク経由で鍵を配信する。逆に言うと,携帯電話の電波が届かないなど,ネットワーク経由でサーバーにアクセスできない環境下では鍵を入手できないため,ファイルにかけられた暗号を復号できず,利用できない。

 閉域網環境なら、外出先で利用できないってこと?だねぇ・・・

 使いやすそうで使いにくいな。


Twitterでフォローしよう

おすすめの記事