ここ2~3日で3社のメーカー系営業と商談した。

Hyper-Vでコスト削減を進める営業、シンクライアントの流れで仮想化が逆に

流行してきたけどそれほど勧めない営業、いろいろなサーバーを仮想化で

集約するわけだから、回線が10Gを4本ぐらい入れないと、ボトルネックに

なるよ、と見落としがちを指摘する営業、、、いや、SEだった。

なるほどな…というところだった。ちょっと見る目が違ってきた。

いいタイミングだったな、あのSEに感謝!

商談で研修生を連れてくる営業には感謝だね。研修生の目は、希望に満ち溢れた

形で輝いていた。自分も6年前はそうだったんろうな…


Twitterでフォローしよう

おすすめの記事