セキュリティ通信|セキュリティ関連ニュース 

編集部の調べではトップページに不正なJavaScriptが埋め込まれていたことが分かっており、遅くとも24日以降に同サイトを閲覧した場合には、ウイルス感染のおそれがある。