今回修正された脆弱性は8件で、このうちの1件(CVE-2009-4324)が、昨年12月から多発しているサイト改ざん攻撃で使われている。この脆弱性は、サイト改ざん攻撃だけでなく、細工したPDFファイルをメールに添付して送りつけるといった形でも悪用されており、アドビやセキュリティベンダーが注意を呼びかけていた。

acrobatは次のサイトから修正パッチのDLが可能


Twitterでフォローしよう

おすすめの記事