auひかりの方が断然お買い得!でも、からくりがあるんじゃないの?と

思ったこともあったので、ぐぐってみた。

自分はNTTユーザーなため、Bフレでもいいんだが。

29 :名無しさんに接続中…:2008/09/24(水) 22:42:30 ID:SNVNdS7J

ひかりoneは自前ルータ使えないぞ?

PC側で何も認証しない代わりにHGWのMACアドレスが認証に使われている

110 :名無しさんに接続中…:2008/10/04(土) 21:33:54 ID:jW33bcrH

色々な速度計測サイトで計測したけど、なかには 100Mbps 出ないところもあった。

1Gbps の回線を複数の契約者で共有して使っているわけだから、

他の共有者達の合計回線使用が 900Mbps 以上になれば必然的に 100Mbps を切ることになる。

また、自分の PC から KDDI までの間の回線は 1Gbps だけど、

KDDI から相手サーバまでの間の回線に 100Mbps 未満の速度しか出ないところがあれば、

結局は 100Mbps を切ることになる。

つまりは、共有者の中に帯域をバカみたいに使うやつがいるか。

KDDI から相手サーバまでの間の回線速度はどれくらいか。

この2点の問題。

124 :名無しさんに接続中…:2008/10/06(月) 02:43:48 ID:705iJm11

2年契約縛りっていうか、2年間使いますよっていう契約が2年毎に自動更新される。

違約金なしにやめるには2,4,6年というふうな谷間に解約するしかない。

あと光コンセントの設置が強制になるから、やめる際に撤去する場合は1万の撤去工事費がかかるから注意。

以上、ソース

FTTHサービスは、光ファイバを使ってインターネット接続を実現するサービスだが、…..料金を下げるために、1本の光ファイバを複数のユーザーで共有するPON(Passive Optical Network)が考え出された。PONは光ファイバの途中に光カプラを設けて伝送路を2~32本に分岐させるスター型ネットワークのことを指す。

ん~、からくりが無いな。高品質のFTTH、安価なGE-PONってところですか。

でも、auひかりは、高速のようですな。。。

ファミリー・ハイスピードタイプ、ファミリータイプ、マンション・ハイスピードタイプ、マンションタイプについては、最大1Gbpsとなりますが、……1セッションあたり下り(データ受信)最大200Mbps・上り(データ送信)最大100Mbpsとなり,ファミリータイプ、マンションタイプは最大100Mbpsとなります。

auひかりとの違いは、1セッション当たりの上限を設定し、平等に品質の高いサービスを提供してあげますよ、というのがBフレッツで、ある分、どんどん使っていいですよ。高速に赴きを置いたのがauひかり、ということですかね。


Twitterでフォローしよう

おすすめの記事