日本通信が提供するデータ通信の速度だ。現在b-mobile SIM U300向けに提供されているデータ通信速度は、上り/下りともベストエフォートの300kbps超。一部報道では通信速度を上げる可能性にも言及しているが、それでもいきなりHSDPAの下り7.2Mbpsなどに対応することはないだろう。

   <中略>

「つながるけど遅い」のと「一部つながりにくいけどつながれば速い」のと、どちらを選ぶか。

   <中略>

また当たり前のことだが、ドコモのネットワークが利用できるとはいえ、日本通信のmicro SIMではキャリアメールは利用できない。

え?kbps?Mbpsと読み違えていた。だから安いのか。

なるほど。日本通信と契約するため、ドコモのサービスは利用できない、ということか。

ただ、日本通信が利用する回線が、ドコモ回線なため、安定した通信環境が得られる、ということか。

…となると、新型iPod touchが気になるところ。ありました!


Twitterでフォローしよう

おすすめの記事