オンラインストレージ「box」を利用する(入門)

使い勝手がいい、オンラインストレージのboxについて、登録手順について説明しよう。なんといっても、WebDAVに対応しているストレージだ。10GBまでが無料で利用でき、月10ドルで100GBまで利用できる。ビジネスモデルについては、1TBと無制限容量があるが、3人以上の使用条件と、代理店経由での支払いになるとはいっても、トライアル後、クレジットカードを入力して購入できるため、個人でもビジネスモデルは利用できないとは言えない。使うとメリットは大いにある。

box(旧box.net)にアクセス。アドレスは、https://www.box.com/home/
「Sign Up」をクリックする。
※次回以降は、https://app.box.com/ もしくは、https://www.box.com/login/ からログインが可能だ。
box00

利用したいプランを選択する。ビジネスプランは3人以上の登録が必要で、例えば、マクニカネットワークス社等に依頼することで利用ができる筈だ。
box02

必要事項を入力し、「Continue」をクリックする。
box03

無料プランか100GB有料プランを選択できる。後でアップグレードができるので、ここでは、無料プランを選択しておこう。
box04

設定したメールアドレスに確認のメールが送信された。
box05

boxからメールが届いているはずだ。確認してみよう。「Verify Email」をクリックする。
box06

boxの画面に切り替わる。「Let’s get started」をクリックする。はじめよう!当面英語が続くが、日本語表示は可能だ。少々、英語表示でお付き合いが必要だ。
box07

box08

box09

box10

「Go to MyAccount」をクリックする。
box11

さぁ!日本語表示に向けて設定しよう。右上のねじマーク(設定)をクリックする。
box16

「Account Settings」をクリックする。
box17

「General」タブをクリックすると、「Time and Languagae」枠内を修正する。日本の場合は、GMT+9だ。
下にある「Save」をクリックすると日本語表示になる。更に左上の「box」をクリックすると、トップ画面に戻る。
box14

日本語表示になった。
box15

但し、画面が日本語表示になっただけで、ヘルプは英語のままだ。注意しよう。

関連記事

  1. Synology DS216j (NAS) 初期設定

  2. Office365メール作成画面が突然少し変わった。

  3. 開発元が未確認のため開けません。

  4. メールが届かない。

  5. Windows 10 に使えるマイクロソフトのセキュリティツール達

  6. Office365 Enterprise Plan を眺め、今後のビジ…

Translate:

各種検索





最近の記事

カテゴリー

アクセス数

  • 2359現在の記事:
  • 567131総閲覧数:
  • 260今日の閲覧数:
  • 285昨日の閲覧数:
  • 2305先週の閲覧数:
  • 8751月別閲覧数:
  • 367374総訪問者数:
  • 243今日の訪問者数:
  • 264昨日の訪問者数:
  • 2067先週の訪問者数:
  • 7421月別訪問者数:
  • 261一日あたりの訪問者数:
  • 2現在オンライン中の人数:
  • 2014/02/22カウント開始日:
Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。