2015年ラーメン回想録

Update:らーめんがお美味しい季節です。今年最後のラーメンは、担々麺。 この投稿URL(https://itnews.jp/?p=6545)では、ラーメン食す記録2015をお届けします。

—————-ラーメン過去ログ———————————–

2014年度版, 2013年度版, 2012年度版, 2011年度版 

————————————————————————-

◆31食目:2015年12月30日 支那麺はしご入船店 個人的評価:★★★★☆

今年最後のラーメンは、仕事納めの30日にラーメン納めをした。はしご、は、過去歴をみると、なんと今年最初で最後だったのか。 担々麺メインですが、ゆずの香りでスープをまろやかに、旨さを引き出している。 11時からオープンですが、人が絶えないため、この辺りでは珍しく人気のラーメン屋だと思う。 回転が早く、店内は広いため、少し待てばすぐ入れるというメリットもある。昼時であれば12:40頃が狙い目。

はしご

◆30食目:2015年12月26日 道の駅おかべ 御食事処 秋桜 個人的評価:★★☆☆☆

年末の買い出しで道の駅おかべに行った。国道17号バイパス沿いにあり、駐車場が広くなったことで、入りやすくなった。 深谷ねぎを買うなら、ここでしょう!ってな感じだ。花湯の森温泉を中心に、道の駅かわもと道の駅はなぞの道の駅おかべ、といった深谷市の道の駅が密集している地域で、道の駅はなぞの隣にあるJAは、「スーパー」化してしまったので、却下。個人的には、かわもと・おかべ、をお勧めしたい。ただ、ねぎを買いに行きたければ、おかべ、かなぁ。 今年30食目のラーメンは、おかべのねぎ味噌ラーメン。深谷ねぎをぶんだんに利用した美味しさは、嬉しい。ちなみに、道の駅はなぞの、まで行った場合には、さらに秩父方面に少し走って、バームクーヘン屋(手作りパンがお勧め)の花園フォレストまで行って、甘い空気に親しむのがベスト?花園フォレストの駐車場敷地内にある、だいこんそばが、大根おろしかけ放題でコスト的にGood! 今回は、久しぶり、おかべの方を行った。

道の駅おかべ

◆29食目:2015年12月18日 麺処 うち田 神保町 個人的評価:★★★☆☆

神保町で打ち合わせがあり、その前の腹ごしらえで駅前は混雑していたので、うろうろしていたら麺処を見つけた。 比較的低価格=680円であったものの、とろ豚に惹かれて入った。とろとろした角煮がどか〜ん!と埋まっていた。 太麺で、比較的に麺も多かった。スープは豚や麺に押されて薄味。背脂入り。

うち田  

◆28食目:2015年12月14日 一蘭・上野 個人的評価:★★★☆☆

今年は上野一蘭に何度も行ったが、相変わらず美味しいラーメンだった。平日12時ごろから、行列になるため、12時前に入るのがベスト。 キクラゲのトッピングが美味しいですね。

上野一蘭  

◆27食目:2015年11月14日 鉄道博物館・日本食堂(埼玉)個人的評価:★★☆☆☆

鶏白湯ラーメン、期間限定だとか。味は星1つだが、ロケーション的な評価をして、星2つにした。調味料ラーメン、といったところ。 ノリが鉄道ちっく。独特な味付けの2つの角煮が、スープとアンマッチ。そう、ラーメンを食べに来たんじゃない。腹ごしらえに来たんだ。 でも、残念ながら、腹ごしらえでも、やや足りない量。これといったメニューがないので、ラーメンになってしまう。

鉄道博物館  

◆26食目:2015年10月30日 まるチョンラーメン(鹿児島物産展:東武池袋)個人的評価:★★★★☆

久しぶりの物産展。すっかり忘れていました。豚骨ラーメン。醤油で風味よく仕上がったスープ、疲れを癒してくれるスッキリとした味わい。 豚骨の香りがやや重かったが、想像以上にあっさりとした甘みのあるスープ。中太のストーレート麺が、見事にスープと絡み合わせ、いい感じのもやしとネギの量。 スープはややぬるめ。焼豚は歯ごたえありの、旨味が引き締まった肉質。さすが鹿児島初代ラーメン王だ。パーフェクトに仕上がった、完成度が実に高い。 個人的に好きな味だ。並ばずしに食べれた。運よかった。

マルチョンラーメン  

◆25食目:2015年10月28日 麺屋 空海(海浜幕張)個人的評価:★★☆☆☆

幕張メッセで毎年行われるJapan IT Weekといった展示会の帰り、立ち寄った。海浜幕張は、昔はなーんもなかった場所。今では、ラーメン屋も結構ある。 妙に動物系豚骨を食べたかったので、ガッツリ食べれた。チャーシューが、案外歯ごたえがあり、旨味を引き出していた。 平打ちのたまご麺。個人的に好きな麺だ。また、半熟卵は、旨味が滲み込まれていて、美味かった。スープも、まずまず。 残念だったのが、ぬるいスープ。やっぱり、ふーふーして食べたいところ。

麺屋 空海

◆24食目:2015年10月16日 中華そば櫻坂 (渋谷駅)個人的評価:★★★★☆

セミナー会場付近にあったので、立ち寄った。カツオのパンチがきいた濃厚スープに、パンチのあるツルツルの中太麺。 スープとストレート麺が見事な絡み合いで、美味さを注ぎだした。とろけた焼豚に飽きのこない一品。これは美味い。

中華そば櫻坂

◆23食目:2015年10月11日 おっしょいラーメン (博多筑紫口方面) 個人的評価:★★★☆☆

麺おさめは、めん街道でどこか立ち寄ろうと思ったが、人の多さで博多駅から出てぶらぶらしてみた。 並ばずして入れた。そのため、あんまし期待はしていなかったものの、非常に美味しかった。豚骨スープではありながら、臭みもなく、胸焼けしない。 シメには良いラーメンだった。昼時の博多は結構、人!人!人!その中での穴場かもしれない。

おっしょいラーメン

◆22食目:2015年10月11日 元祖ラーメン長浜家  個人的評価:★★★★☆

大濠公園から天神に戻っていると、道路を挟んで元祖ラーメン長浜家が2軒あった。美味しいんだろう、と思い、入った。 450円という庶民にはありがたい値段だ。それとは反して、味は非常に良かった。麺は小麦麺かな? 櫛田神社、大濠公園と歩いていたため、はしごができると思ったが、麺が多くてお腹いっぱいになってしまったが、飽きることない味わいだ。 他店なら大盛麺に近いのだが、食欲を注ぐあっさりスープで、癖もないため、食べ続けると更に美味さがのしかかるラーメンだった。

元祖ラーメン長浜家

◆21食目:2015年10月10日 博多 キャナルシティ 一蘭  個人的評価:★★★★☆

上野一蘭とどう違うか?という目的ではなく、キャナルシティ店だけ「重箱」を取り扱うのだ。上野と違うメニューがあった。「オスカランの酸味」とは何だ? ゆずっぽい香りが漂ったラーメンだ。蓋つきで、いかにも高級品漂うラーメンだったが、味は同じだった。(違ったらおかしい?) 博多の一蘭は場所に寄って、特徴的なものもあったりして、色々と訪れたいところだ。そして、念願だった、重箱ラーメンを頂けた。

一蘭 キャナルシティ

◆20食目:2015年10月9日 博多駅 博多新風 和風豚骨ラーメン 個人的評価:★★★★☆

19時すぎに博多に到着。翌日は朝早いので、重たいものは食べたくないな、と思いラーメン街道である博多めん街道をぶらぶらした。 どこも混雑していない。東京のこの時間なら、1時間待ちはざらであるが、すぐ入れた。(10月11日昼は混雑していたので、時間的に良かったんだろう) 個人的に魚介豚骨が好きなので、和風豚骨に非常に興味を持った。魚介和風スープが豚骨スープに見事に絡み合っていて、脂っこくなく、実に美味しい。 やっぱり、博多は美味しいラーメンばかりだ、と思った初日。

博多 新風

◆19食目:2015年10月3日 大宮そごう 宮城物産展 気仙沼食堂 壱萬館 個人的評価:★★★☆☆

サンマの煮干しがしっかり効いていた、あっさり系の魚介醤油、気仙沼らぁめん。細麺のたまご麺。見た目のバランスが良く、美味しかった。 ワンタンも1個入っていた。

気仙沼 壱萬館

◆18食目:2015年9月28日 上野駅 一蘭 個人的評価:★★★☆☆

MRI撮影が終わったので、上野一蘭寄って帰路に。前回美味しかった、きくらげをトッピングに。味をちょっとこってりにしたのがマズかった。 腹の調子が悪い・・・。やっぱり、普通がいいねぇ。前回、麺をやや固めにしたのが正解だったので、それにした。麺に味があって美味しい。

一蘭

◆17食目:2015年9月18日 上野駅 一蘭 個人的評価:★★★☆☆

最近、上野の一蘭の質が向上。美味しくなった。上野寄ったら、一蘭でしょう。回転早いし。この日は、昼間ということで、10分ほど並んだ。 富士通のデータセンター見に、腹ごしらえに。でも、その日は、朝から胃袋の調子が悪かったが、なんとか持ち超えた。 トッピングに、きくらげ。これ、美味しかった。きくらげ、合うね〜。食べこたえもあるし。

一蘭

◆16食目:2015年9月5日 伊勢丹浦和 大九州展 ちゃんぽん みろくや 個人的評価:★★☆☆☆

いたって普通。リンガーハットの方が美味しい。野菜は豊富だった。ぷりぷりエビは1つ。味が全体的に薄く、胡椒をかけまくった。 しかし池袋とかでやる物産展と比べ、ローカルだと並ばずに入れるのはありがたいね。会場は狭いため密集状況。 九州展で定番の太宰府の「梅が枝餅」と熊本の「からし蓮根」を買った。老舗の森からし蓮根だった。売れていなかったけど、めっちゃ辛旨!みんな知らないねぇ。。。うまいってことを。今回は明太子の稚加榮は入ってなかったのはがっかり。

長崎ちゃんぽん みろくや

◆15食目:2015年9月4日 濱壱 横浜ラーメン(赤羽橋) 個人的評価:★★★☆☆

Microsoftのフォーラムに行く前に立ち寄った。ガードレール付近にあり、目立ちにくいところにあった。 入ったころは、がらがらだったけれど、食べ始めた時(13:00頃)は混雑したため、ちょうどいいタイミングで入ったのかな? 横浜ラーメンということで、気合いいれたが、あっさりの豚骨ラーメンというところ。臭みがないのはいいね。食べやすい。 お腹すいていたこともあり、焼豚ラーメン。食べ終わったあと、会場に向かっていくうちにお腹いっぱいになった。ご飯頼まなくてよかった。

濱壱

◆14食目:2015年9月1日 一蘭 上野店 個人的評価:★★★☆☆

美味しさが復活?全て普通にしたけれど、もうちょっと濃い味じゃなかったかなぁ。ネギはやっぱり、青ネギがいいね。

一蘭 上野

◆13食目:2015年8月22日 妙高塩ラーメン 妙高PA 個人的評価:★★★☆☆

久しぶり美味しいラーメンに辿り着いた。塩系が名物ということで、塩を選んだのがちょっと失敗かなぁ?工夫なしのストレートってな感じ。 でもPAで食べれる質で考えれば、まずまずのところじゃないかな。

妙高塩ラーメン  

◆12食目:2015年7月19日 中華レストラン魯吃房(武蔵小金井駅)個人評価:★☆☆☆☆

西友8F、台湾ラーメン、だってさ。至って普通。KYない店員。このあと、口直しにコーヒーを頼んだ。その珈琲がまずかった。

武蔵小金井 中華レストラン魯吃房  

◆11食目:2015年6月13日 豚骨醤油 獣兵衞(武蔵浦和駅)個人的評価:★★☆☆☆

武蔵浦和ラーメン銘店めぐりも、残りこの1店舗だけになった。昔は5店舗ぐらいあって、行列の並ぶラーメン屋だったんだけれども、 色々と店が変わり、値段が高い・サービス悪い等で、どんどん減っていった。ラーメン銘店めぐりっといっても、居酒屋ちっくになっていたり、 レストルームの質も悪い。どうなっていくんだろう?そういう中、獣兵衞のつけ麺。接客麺はまずまず。味は、普通に美味しかった。 ただ、つけ麺だと、やっぱり、津気屋がいいのかな?

獣兵衞

◆10食目:2015年5月23日 金田屋(池袋東武、大福岡展)個人的評価:★★★☆☆

臭みのない、動物豚骨系。クリーミーでまろやかなチャーシュー麺。イベントのラーメンは高いけど、美味しいから、まーいっか。

大福岡展2015

◆9食目:2015年4月23日 東龍軒ラーメン 水道橋 個人的評価:★★★★☆

北九州ラーメン。こうみえても、北九州生まれ。ということもあり、なんとなく懐かしい味だった。癖のない味で、これは美味い。 水道橋駅のドームと反対側に位置し、裏路地にあったりして、結構ラーメン激戦区。いろいろあった。。。

東龍軒ラーメン

◆8食目:2015年4月22日 俺式純 東京駅 ラーメンストリート 個人的評価:★★☆☆☆

ストリート麺でクリーミー。でも豚骨スープが強烈すぎorz ん~~~。並ばずして入れたからなぁ。。。

俺式純

◆7食目:2015年4月3日 西武池袋本店 五丈原 チャーシュー麺(とんしお)個人的評価:★★★☆☆

春の北海道うまいもの会、物産展開始ですね~。池袋ということもあって、非常に賑わっていた。待つこと30分。 小麦のストレート細麺。すっきりとした黄金のスープで、クリーミーな甘みのあるトン塩。チャーシューはペラペラとろとろ。

札幌ラーメン 五丈原

◆6食目:2015年3月7日 大宮SOGO ラーメン戦場 ラーメン金伝丸 個人的評価:★★★☆☆

4店舗で営業成績による入替制の大宮SOGO内のラーメン戦場。時々店舗が変わるので楽しめる。今回は黒丸。動物系豚骨。

ラーメン金伝丸

◆5食目:2015年2月6日 ハウステンボス内 ラーメン悟空 個人的評価:★★★☆☆

ハウステンボス園内(佐世保)にある、ちゃんぽん屋。黒角煮を食べた。ちゃんぽんっていうより、ラーメンに近づく味に変わる。 なにしろ、園内に、このレベルのものが食べられるのは非常にありがたい。ナイトショー1時間前ぐらいから、大混雑になる。

黒角煮ちゃんぽん

黒角煮ちゃんぽん

◆4食目:2015年1月24日 武蔵浦和駅 麺匠むさし坊 個人的評価:★★★☆☆

久しぶりに焼豚麺ではなく、普通のむさし坊ラーメン(太麺)を食べた。で、かつ、味をやや薄味に。昔のむさし坊の味に近づいた。 これぐらいの薄味にならないと、塩こんぶ入れようがない。

むさし坊

◆3食目:2015年1月21日(水)南方駅 麺匠はなみち 新大阪店 個人的評価:★★★★☆

こ、これは「スープ」が旨い!!!!! 関西人が塩味を好むようで、塩味を引き出しているが、豚骨醤油とのバランスがまさにHit!!!!。 東京に出店したら、売れそうな迫力だ。ちぢれ麺とのことだが、最初は中細ストレート麺と思った。 途中から、ちぢれ麺にかわり、スープが絡み合いすぎて、玉子スープを食べている錯覚を抱いた。パンチのある麺でもよさそうだ。 そうか、ここは大阪だった。こういうのが好まれるのかな。 3食目も、またやアウエーでの挑戦だった(何)。本当は違うところに行こうと思ったが、場所が分からずここにたどり着いた。 ただ個人的に好きな豚骨なので、迷わず店にはいったが、誰も客がいなかったのは、不安を抱いた。桜でもいいから、いてほしい。。。

麺匠はなみち

◆2食目:2015年1月20日(火)追浜駅 横浜ラーメン一八家 個人的評価:★★★☆☆

追浜工場での作業が終わった帰りに、この豚骨ドリンクを飲みに帰るのが、横須賀訪れた際の決まり事だ。 焼豚は薄くなった気がするが、室内のBGMの音がうるさくなった気がする。(関係ないか) 天一並のずっしりとパンチがきいた豚骨スープだが、スープがぬるめ。残念・・・ 2回にわたって、事務所付近でもないし、地元でもない。3回目ももしや・・・?

横浜ラーメン一八家

◆1食目:2015年1月16日(金)蘇我駅 ラーメン花月嵐 蘇我店 個人的評価:★★☆☆☆

千葉工場にいく途中に蘇我駅で途中下車、さっと食べられるところに行きたいと思って、花月に決めた! せっかくなので、期間限定メニュー、徳島中華そば・すきたに。 甘味の豚骨スープに生卵を溶かすことでまろやかさに変身。スープと絡み合った中華麺に溶け込んだ力作だ。 今年1杯目は、なんと!千葉からお届け。

ラーメン花月嵐 徳島中華そば すきたに

 

—————-ラーメン過去ログ———————————–

2014年度版, 2013年度版, 2012年度版, 2011年度版

———————————————————————