ブラウジング環境に害を及ぼす可能性があるため、Chromeによってブロックされました。

UTF-8形式対応の圧縮・解凍ソフト「7-zip」をChromeでダウンロードしようと思ったら、Google Chromeで怒られたorz
「ブラウジング環境に害を及ぼす可能性があるため、Chromeによってブロックされました。」って、…おぃおぃ…。

7-zipウェブサイトからファイルを落とそうとした際に、こーゆー警告画面が出たから、ちょっとまってよ…という感じだった。

chrome-dl1

安心サイトと認識しているため、アクセスを強行。しかしまたもやブロックが…。

chrome-dl2

これを解除するには、Chromeの設定変更が必要だ。右上の設定ボタンから、設定をクリック。

chrome-dl3

一番下にある、詳細設定を表示と書かれている青字をクリックして、詳細設定を開きます。

chrome-dl4

 

「フィッシングや不正なソフトウェアからの保護を有効にする」のチェックを外します。

本来なら、どっかに「OK」とかでこの画面を閉じるわけなのだけれども、そういうボタンが見当たりません。チェックオンオフすることによって、設定されるわけですね。なかなか理解しにくいところですが。

chrome-dl5

再度、ファイルをダウンロードした際に、画面が変わりました。保存をクリックします。

chrome-dl6

正常のファイルとして認識されました。

chrome-dl7