通信回線スループット測定ツール iperf

ネットワークが遅いのか、違う問題なのか、通信速度について調べていたら非常に面白いツールを見つけました。「iperf」と呼ばれる製品です。

サーバとして見立てるマシン、クライアントと見立てるマシン間を測定するコマンドラインのツールだ。

URL:https://iperf.fr/

サーバに見立てるコマンドは、「iperf -s」。クライアント側は、「iperf -c サーバIP」というシンプルな作業となる。

 

この頼もしいツールの使用方法は参考サイトが沢山あるので、そちらを参考ください。
Iperfでネットワークのスループットを測定しよう!(Qiita)
CCNA対策から学ぶネットワーク運用ガイド
Iperfの使用方法 (Linuxネットワーク帯域確認方法)(HesonogomaTips)
iperf (jperf) でLANのネットワーク速度を測定(マグマ大使の道具箱)

jperfというのがあるんですね。ちと調べたら、なかなか面白そうな製品ですね…。
ネットワークの通信速度を測定する(DegiWiki)

 

関連記事

  1. Avaya + Skype for Business で安価に使い慣れ…

  2. Hyper-Vの仮想マシンがネットワークに繋がらない

  3. アンチウイルスソフト「Avast!」がライバルの「AVG」を1300億…

  4. 今からでも遅くないiPhone7入門(2)

  5. ログオンログ取得→メールを飛ばすVBS

  6. 標的型攻撃対策製品「FFR Yarai」評価

Translate:

各種検索





最近の記事

カテゴリー

アクセス数

  • 502現在の記事:
  • 566358総閲覧数:
  • 99今日の閲覧数:
  • 363昨日の閲覧数:
  • 2239先週の閲覧数:
  • 7978月別閲覧数:
  • 366672総訪問者数:
  • 90今日の訪問者数:
  • 304昨日の訪問者数:
  • 1984先週の訪問者数:
  • 6719月別訪問者数:
  • 271一日あたりの訪問者数:
  • 4現在オンライン中の人数:
  • 2014/02/22カウント開始日:
Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。