Office365アクセスパネルとは?

Office365にはAzure ADの基本機能が無料で利用できたりする。その1つとして、Azure ADを軸に、多数アプリとのSSOを実現するという、アクセスパネルが用意されている。

トップページは、「http://myapps.microsoft.com」となり、例えば私個人利用のOffice365では、boxと接続してみた。
ログインは、Office365の認証で、boxにも自動認証してくれるのは非常に便利だ。当然、Office365のパスワードを変更しても、そのまま利用できる。

また、有難いことに、Microsoftがboxとの連携させるためのチュートリアル資料を公開されているため、参考いただきたい。
https://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/azure/dn308589.aspx

boxと言えば、マクニカさん。マクニカさんの話によると、BoxとOffice365とのSSOにおいて、最終的に連携有効化作業を行うのはBox社となるようだ。そのため、Office365側で設定が完了すれば、box社に対して、申請をする必要がある。

なお、boxに関するSSOはこちらを参考いただきたい。
https://support.box.com/hc/en-us/articles/205266167-Set-Up-Box-Single-Sign-On-SSO-with-your-Identity-Provider-IdP-

 

参考までに、Azure ADは、SAML 2.0に対応している。よって、SAML 2.0に対応している製品であれば、概ね対応しているのかもしれない。
https://technet.microsoft.com/ja-jp/library/dn641269.aspx