2014年度 Jリーグ 第686回 toto予想・投資と結果

なぬーーー、予想がごとごとく外れてる! レッズは見事に逆転勝利した!

今回投資額:500円 勝率:49.3%↑(75試合37勝38敗)※前回48.4%
累積投資額:5,300円(今回除外) 当選額:0円 収支額:△5,300円 通算成績:6戦6敗

※試合終了まで、このブログでお届けします。

開催日 対戦カード 判定 投票内容
HOME 結果 AWAY 1 0 2
4/12 横浜FM 0-2 仙台 ×
4/12 C大阪 2-2 G大阪 ×
4/12 鹿島 1-2 新潟 ×
4/12 名古屋 1-2 浦和
4/12 神戸 3-0 徳島
4/12 清水 2-0 大宮
4/12 鳥栖 2-0 甲府
4/12 広島 1-0 F東京
4/13 栃木 1-2 松本 ×
4/13 大分 1-0 札幌 ×
4/13 群馬 0-1 水戸 ×
4/13 京都 2-2 山形 ×
4/13 愛媛 4-0 富山

投資額:200円

開催日 対戦カード 判定 投票内容
HOME 結果 AWAY 1 0 2
4/12 横浜FM 0-2 仙台 ×
4/12 C大阪 2-2 G大阪 ×
4/12 鹿島 1-2 新潟 ×
4/12 名古屋 1-2 浦和
4/12 神戸 3-0 徳島

投資額:300円

<各チームの分析> 時間が短いので、①~⑤まで。今後はもっと増やしていきます。

①横浜FM[7位] vs [17位]仙台 横浜FMに軍配予想。
この仙台戦を皮切りにACL含めて過酷な11連戦が始まる横浜FM。ここを勝っていかないと、連戦に耐えがたい。
9日にグラハム・アーノルド監督の退任、渡邉新監督体制で揺れ動いている仙台、当面落ち着かないか?

②C大阪[5位] vs [16位]G大阪 大阪ダービー C大阪に軍配予想。
ここんところ調子が落ち目のC大阪。G大阪には苦手としているC大阪だが。
本来は上位を狙っていいG大阪だが、J1上がりたての場合だと、やはりレベルの差が違うのか。

③鹿島[1位] vs [10位]新潟  鹿島に軍配予想。
強い!なんで強いんだ!鹿島。
ここんところ、ドロー。特に前節横浜FMに勝てそうな雰囲気であと一歩のところで得点できなかった。

④名古屋[11位] vs [6位]浦和 浦和に軍配予想。けど、こういう時って浦和弱いから、負けもあるしドローもある。
2連勝中!李をトップに3-4-2-1というフォーメーション。非常に波に乗り始めた。これは強いぞ、レッズ。
前節広島に5点も取られるなど課題が残った名古屋。これはチャンスだ、浦和がどんどん突き込め!

⑤神戸[3位] vs [18位]徳島  海峡ダービー 神戸に軍配予想。
神戸なんで強いんだ。浦和には強いと知っていた。でも勝つなんてずるい・・・。この強さは本物だ。
昨季は2戦2敗。この苦手は克服できているのか?連勝を止められるのは徳島だ。がんばれ。

⑧広島[2位] vs [12位]F東京 広島に軍配予想。
前節名古屋に対し5点も入れた広島の好調ぶりは変わらないか。強い広島!
F東京は鳥栖に勝利した流れを持続できるか?前節、MF野澤の負傷している。

未分類