PowerShellで作業した内容を保存する。

PowerShellで作業した処理を残すには、 Start-Transcript “出力先” 〜コマンド〜  Stop-Transcript で、ログ出力ができる。
色々ぐぐっていたら、コミュニティでも投稿されていた。
(参考)Office 365 リモート PowerShell の構成手順 (Exchange Online) その2 – 接続手順(Office365コミュニティ)

Transcript Transcript

こんな感じで処理した場合、ログとして、きれいにテキストデータで残る。

Transcript

日付を入力するのが面倒な場合には、コマンドで対応できた。ただ、手打ちで日付入れた方が、楽ですね。

$jikan = Get-Date -Format “yyyyMMdd-HHmm”
Start-Transcript “C:¥work¥log¥$jikan.txt”コマンド

Stop-Transcript

transcript