Thunderbolt対応ポータブルハードディスク開封の儀

MacBook Proのリカバリを行いたく、バックアップしたいな〜という思い行きで、外付けHDDを購入。
MBPR2015の場合は、Thunderboltが2つも搭載しており、私の場合は2ポート共、使っていないことから、¥27,800円とちょっと高いが、「Transcend Thunderbolt対応 USB3.0/2.0 ポータブルHDD StoreJet for Mac 2TB 3年保証 TS2TSJM300」購入した。
トランセンド製は、USBメモリをよく買うが、壊れにくく品質の高さ・価格の安さで個人的に高い評価をしている。個人で使うには十分な品質だ。

ファイルをコピーしてみた。これだと、115MB/sクラス(約7GB/m)で書き込みが行なわれているので、速いような気がします。

thunderbolt

 

タイムマシーンでデータバックアップを実施中だが、1分あたり2GBという、んん?期待以下?そんなに速く無い?

まず、開封の儀からレビューしていきたい。

おっしゃれ!なケースに入っている。

Transcend

Thunderboltのケーブル、USB3.0のケーブル、HDDケースが入っている。HDD色も、MacBook Proと似ていて違和感ない。いい感じの丸みだ。
昔のiPodみたいな感じで、違和感ないのかな?

Transcend

インタフェースは、右がThunderbolt、左がUSB。

Transcend

TS2TSJM300サイトから記事を引用ですが、USB2.0は480MB/sに対し、Thunderboltは10GB/sという魅力的な数値だ。USB3.0は5GB/sも出るのね、論理上。

thunderbolt

(参考)
Thunderbolt vs. USB 3.0どっちが上? 5本勝負(Gizmode)
外付けポータブルHDD、ThunderboltとUSB3.0の転送速度比較【BUFFALO HD-PATU3】(16Channelcreate)
「全く一緒といってもいいです。」
激突 Thunderbolt vs. USB 3.0!!! SSDとHDDによる転送速度検証(デブネコ ミサの備忘録)
  「HDDを使う限りは、eSATA、USB 3.0、Thunderboltのどれを使っても差はないと言っても良いでしょう。Thunderboltポート付きの高いケースに投資する意味は全くない」

 

Thunderboltでも、USB3.0でも、HDDであれば、たいして変わらないのかもしれない。あとは、余っているインタフェースで考えるべきか?

バックアップ中、ポータブルHDDが激熱となった。膝下におけないレベルだ。アチチアチチレベル。ただ、ThundeboltインタフェースのMac側は熱くはなっていない。

コスト重視なら、USB3.0用のHDD、インタフェース重視なら、Thunderboltといったところなのかな。

 

Mac初心者の私から経験して、SSDではなくHDDの外付を買うなら、Thunderboltはやめておけ、USB3.0で十分だ、という悲しい結論になった。