F−Secure SAFEのiPhone版を入れみた。

AV-TEST(ドイツのセキュリティソフト第三者評価機関)によると、新種のマルウエアは依然と激増傾向にあることがわかった。新種ですからね。多いなぁ・・・
マルウエア激増傾向にあるため、セキュリティ対策ソフトの導入は、必須だ。

AV-TEST Malware 20160110

前回、F-Secure SAFEに関して簡単なレビューをした。

iPhone版が出ていたため、早速インストールしてみた。デバイスをセレクト。

F-Secure iPhone

My F-Secure にアクセス。

F-Secure iPhone

ログイン後にデバイスが認証され、利用が可能になる。

F-Secure SAFE

早速、私のHPを見てみた。問題なく見れますね。

F-Secure SAFE

統計情報はこのようにカウントされるようです。

F-Secure SAFE

設定内容はこれだけありました。

F-Secure SAFE

ウインドウの切り替えは、このような感じです。ある意味、使いやすいですね。

F-Secure SAFE

入力支援は、こんな感じです。私はローマ字タップなので、違和感ないですが。

F-Secure SAFE

で、My F-Secureにログイン(Facebookアカウントでもログイン可能)した場合、iCloudのように、端末発見機能がある。

スクリーンショット 2016-01-10 17.31.38

こんな感じで、端末を特定させることができ、さらに「アラーム」で探し出すことができる。

スクリーンショット 2016-01-10 17.32.04

この、「アラート」ですが、恐ろしいサウンドで鳴り響いた。(止め方不明)
緊急地震速報の騒音と匹敵するような、ゾッとする騒音レベル。音量を下げようとしても、勝手にMAXになる。
携帯電話を過去に紛失したことがある人にとっては、メリットがあるかもしれない。

 

ところで、AV-TESTではF-Secureはどうなっているか、ちょっと調べてみた。AV-TESTでは、ウイルス対策ソフトのベンチマークを第三者の視線から平等に評価する機関で、日に日に比較するセキュリティ製品が増えている。

AV-TEST 2015

まず、ホームユーザー部門でプロテクションを基準にソートしてみた。F-SecureはBitdeffenderのエンジンも搭載しているからBitdeffenderと同じ位置になるのは当然か。

AV-TEST 2015 HOME

ビジネス部門ではどうだろう。優秀ですね。

AV-TEST 2015 Business

AV-TESTでは、スマホはAndroidだけで当然ながら、iPhoneはなかった。Bitdefenderは優秀。

AV-TEST 2015Mobile

Mac OSは、非常に悲しい結果になった。改善を期待していきたい。

AV-TEST 2015 Mac