ブルーライトカットソフト(無料)を利用してみた。いい感じ!

「ブルーライト削減ソフト無料版、あるんだ?!」と昨日わかったので、早速今夜に影響を及ぼさないように入れてみた。

赤茶色っぽい画面色になって、ちょっと目にやさしそう?
ディスプレイをギラギラで明るく表示して作業している方には不向きですが、バックライトをぎりぎりまでしぼっている私らにとっては、有効かもしれない。

トップ画面。
時間帯によって、軸が変わりながら、色も変化していくようだ。
ブルーライトカットソフト f.lux

設定画面。ここで色の調整も可能だ。
左右に伸びる2つのバーは、上が日中時間帯の色温度、下が夜間時間帯の色温度を設定するためのもので、色温度は3400Kから6500Kまで設定可能となっている。
他のブログとかも見ていると、この色温度の範囲が違うので、ディスプレイの性能によるのかな?
ブルーライトカットソフト f.lux

ロケーションを設定する画面。saitamaでsearchで検索すると、さいたま市役所がヒットした。もしかして、インターネットができない環境では利用できないのかな?
会社PCでチャレンジしてみるかなぁ。。。
ブルーライト削除 f.lux

時間に応じた画像変更ではなく、ピンポイントで設定する機能も用意されていた。ここでやれば、ロケーション設定が省略できるのかな?
ブルーライト削減 f.lux

いずれにせよ、目に優しい色になったわけで、今夜は気持ちよく寝られるかなぁ?

入手は f.lux Free for Windows から可能です。iPhoneにも対応していますが、前回記述しましたが、脱獄しないと利用できませんので、注意!です。